結果で示す!FX自動売買

ループ・イフダンやiサイクル2など、証券会社が提供するFX自動売買等を稼働させ、不労所得を拡大させています。ます。

【週報:129週目】1週間の取引結果(2021.10.01現在)

f:id:Kenshi128:20211005174917p:plain

 

今週の実現損益は+7,484円でした。

   ※表題の経過週数は、自動売買の集計開始日(2019.04.13)を起点にしています。  

運用資産の割合(2021.10.01現在)

運用資産合計:6,077,072円

f:id:Kenshi128:20211005174255p:plain

※元金と決済損益の総計で割合を算出

 

自動売買1週間の損益の推移(2021.09.27~2021.10.01)

1週間の実現損益+7,484円

f:id:Kenshi128:20211005174332p:plain

※決済損益部分のみをグラフ化(元金は含まず)

f:id:Kenshi128:20211005174343p:plain

※「直近評価損益」は原則、週末日における集計時点の評価損益額を記入

 

稼働開始以降の損益推移(2019.04.13~2021.10.01現在)

運用開始以降の実現損益+2,158,182円

f:id:Kenshi128:20211005174418p:plain

※損益部分のみをグラフ化(元金は含まず)

※実現損益 = 実際に決済して実現した損益

※評価損益 = 未決済保有ポジション(含み損益)

 

稼働ロジックの証拠金関係

f:id:Kenshi128:20211005174443p:plain

※推奨証拠金額~各証券会社がロジック稼働に対して提唱している金額(相場の状況に応じて変動するため、あくまでも目安として掲載しているもの)

 

日々の収支状況

2021年

f:id:Kenshi128:20211005174451p:plain

2020年

f:id:Kenshi128:20210103130236p:plain

※日々の実現損益を記録

※2019年は稼働開始当初、毎日の収支の記録を取っていなかったため、合計のみの記載としている

   

稼働開始以降の主要な動向

2021年

01/22~運用資金総額が500万円を突破

02/09~増加利益で稼働設定を調整

06/22~iサイクル2:USD/JPY(買)ロジックの稼働停止

2020年

01/12~トライオートETF:100,000円を追加入金、稼働中ロジックlot数追加

01/26~トライオートETF:300,000円を追加入金、稼働中ロジックlot数追加

02/12~トライオートETF:700,000円を追加入金、稼働中ロジックlot数追加

02/12~ループ・イフダン:稼働ロジックの最大保有可能ポジション数増加

03/09~ループ・イフダン:稼働停止

12/01~トライオートFX:撤退

12/02~ループ・イフダン:稼働再開(撤退したトライオートFXから390,506円を移動)

2019年

04/13~iサイクル2:500,000円で運用開始

04/19の週~iサイクル2:33,446円を入金

06/19~トライオートFX:150,000円で運用開始

07/01~トライオートETF:211,422円で運用開始

07/19~ループ・イフダン:550,531円で運用開始

07/25~トライオートFX:稼働を停止(残ポジション決済待ち)

08/05~ループ・イフダン:100,000円を追加入金

08/21~トライオートFX:撤退・資金引き上げ(152,079円)

09/17~トライオートFX:運用再開(152,079円)

10/17~iサイクル2:450,000円を追加入金、稼働ロジック追加

11/28~トライオートFX:200,000円を追加入金

11/29~iサイクル2:稼働ロジックの見直し(変更)

12/24~トライオートETF:稼働ロジック追加

  

自動売買の現在の稼働設定  

 

実績公開中の自動売買口座はこちら

iサイクル2(外為オンライン)

外国為替証拠金取引の外為オンライン

 

トライオートETF(インヴァスト証券)

トライオート

 

ループ・イフダン(アイネット証券)

シストレi-NET

 

【参考①】先週の運用実績

 

【参考②】日々の運用実績